スポンサードリンク

2011年05月15日

小学校受験で失敗した時、どうするの?

小学校受験のことお伝えしていますが、どうしても触れなければ
いけないのが、受験で不合格となった時のことです。

大学受験と小学校受験では話が異なります。
大学受験は本人が主体的に決めてやることなので、不合格となった
ときはもう一度挑戦するかどうかは本人次第です。
しかし小学校受験では受験のことは、ほとんど親が設定している訳
ですから不合格の場合も含めて親が子供に最善策を考えてやらねば
なりません。


小学校受験で万が一落ちた場合はどうするべきなのでしょうか?

私立の小学校受験は何校か受験する場合が多いです。
大学のように第一希望、第二希望、第三希望・・・と決めて受験をします。
上手くいかなかった場合、その後で追加募集もあるかもしれませんが、
やはり難しいでしょう。

小学校は浪人するわけにもいきませんから、受験に失敗した場合は、
地元にある公立の小学校に行くことになります。

小学校受験というのは、子供よりも親が熱心であることがほとんどです。
かといって、上手くいかなかった原因が親にあるという訳ではありません。
受験というのは、運に左右されてしまうことも少なくないのです。

小学校受験で落ちてしまった時のためにも、小学校受験をしない友達や
ママ友と疎遠にならないように気をつけた方がいいでしょう。
特に、受験することをひけらかさないように注意してください。
万が一落ちた場合は、同じ公立小学校に行くことになるのですから、
気まずい雰囲気にもなりかねません。

「うちはダメ元で受けてみる」くらいにいっておいた方が無難ですし、
合格して志望校に入学することになっても、できるだけ交流を続けた
方がいいですね。

また、小学校受験が上手くいかなかったからといって、諦める必要は
ありません。小学校受験には失敗したとしても、まだ中学受験、
高校受験、大学受験があります。

小学校受験に落ちたからといって、子供の将来が閉ざされたわけでは
ないのです。にもかかわらず、親が子供を責めたりして、挫折体験
としてトラウマになるような精神的苦痛を子供に与えてしまうことも
多いようです。
くれぐれも子供に必要以上のつらさや悲しさを感じさせないように
親が配慮すべきでしょう。


小学校受験でめでたく合格しても、子供は地元の小学校に通う子達と
一緒に行動出来ない訳ですから孤独になりやすいです。
ましてや小学校受験で不合格となったことで周りから孤立したのでは
意味がありません。
周囲への気配りも忘れないようにしたいものです。
posted by syoin at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。