スポンサードリンク

2008年03月30日

中学受験で役立つ:サッカー

日本のプロスポーツで野球と並んで人気のあるサッカーですが
野球がどちらかと言うと選手個人の技量中心みたいな感じが
しますけど、サッカーはチームプレー無くして個人の技は
ありえません。


紀元前に中国で行われていた蹴球という球技をご存知ですか?
また中世ヨーロッパで遊びとして行われていたフットボールが
起源だと言われています。

これは競技人口・知名度はともに世界最高のスポーツで
ワールドカップでは世界中が白熱するサッカーのことです。


ラグビー・サッカー・フットボールはもともと仲間で
的確なルールなどはなかったそうです。


国際サッカー連盟(FIFA)が現在のサッカーのルールを統一
しています。また、200以上の国が国際サッカー連盟(FIFA)
に参加しているそうです。


サッカーをするなかで学べることは色々あります。
闘争心・集中力・精神力・忍耐力・持続力を養うことができます。
また、瞬時に判断できる知力と分析力も高めることができ、
集団で行う連帯感・協調性も育むことができます。


なによりもボールひとつあれば楽しめる手軽さがいいですよね。
親子で練習することで親子間でのコミュニケーションもとれます。
友達とちょっとした時に遊びながら練習できるのもいいですよね。


遊びながらもどんどん上達していくので楽しく続けることが
できます。そのような手軽さや、楽しく続けられるところが
子供に人気のある理由であり、サッカーの魅力なんでしょうね。


大人になってもストレス解消や趣味としてチームを作ったりして
続けている人もいますよね。

今では男子だけでなく女子のチームも作られていますよね。
女子とはいえ、男子チームにも負けないほどの強豪チームも
いるようですよ。


たまの休日には家族みんなでサッカーをして
遊ぶのもいいかもしれませんよ。
posted by syoin at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学受験で役立つ:ゴルフ

ハニカミ王子ことゴルフの石川遼選手をはじめ
若手ゴルフプレーヤーの活躍で賑わっているゴルフ界ですが、
父親のゴルフ好きに付き合ったのがきっかけだったりするようです。


最近、宮里藍選手・横峰さくら選手・石川遼選手・上田桃子選手など
若いゴルファーの活躍をよくテレビで目にするようになりました。
今とくに女子ゴルファーが人気ですよね。



子供に小さいうちから教えようと必死で燃えているゴルフ好きの
お父さんたちが多いようですよ。


ゴルフは奥が深いものなのでやればやるほど夢中になっていく人が
多いそうです。しかし、メンタル的な部分も要求されるスポーツなので、
子供たちに精神的に強くなってほしいという親御さんにはもってこいの
スポーツだそうですよ。


またゴルフをしているとバランス感覚もよくなるようです。


私はゴルフをしたことはありませんが、友人が高校時代にゴルフを
していました。その友人も小さな頃からずっと続けているようです。
今でも続けているということを聞きました。


地味なイメージを持たれることも多いゴルフですが、実はやって
みるとかなり楽しめるそうです。

今、小学生くらいの子供でも大人と同じくらいのテクニックを
持った子もいるようです。そういった子は負けん気が強く、
何度も何度も練習を繰り返すんだそうです。

たとえ手にマメが出来ても、皮が向けても決して諦めない
強い心を持っている子供達が多いのでしょう。


1つの目標をクリアするとまた新たな目標へと練習を重ねます。
そしてどんどん目標を高くして、テクニックを磨いていくそうですよ。


いずれプロゴルファーになる日を夢見て、日々練習に
励んでいる子供達を是非とも応援したいと思います。
posted by syoin at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学受験で役立つ:そろばん

『読み・書き・そろばん』と昔からよくいいますよね。
そろばんは書道・習字に並び人気の習い事です。


私が小学生の頃はそろばんを授業で使ったことがありました。
しかし、私はその時限りでやらなくなってしまい、いまとなっては
暗算どころか数字が苦手で・・・。


今は電卓やコンピュータが普及し、計算は全て機械任せとなっています。
しかし、そろばんをやることで暗算が得意になったり、中枢神経を
刺激するため脳の働きもよくなります。


大人になって役に立つことが多いと思いますよ。


そろばんを習うことで身に付くことはとてもたくさんありますね。
計算能力の向上や頭の回転が良くなったり、記憶力も良くなります。
集中力も付きますし、大人になって仕事の内容によってはとても
役に立ちます。


子供にそろばんを習わせたいと思う親御さんの理由には2つ
あるようです。

1つはおとなしくじっと座っていることが苦手で、数字もあまり
好きではない子。もう1つは小さい頃からなぜか数字に興味を
持っていた子。

どちらの子もそろばんを習うことでそれぞれに良いほうへと進んで
いるようです。

1つめのような子は落ち着きが出て、数字に興味を示すように
なるようです。2つめの子はどんどん数字に対する興味が増し、
暗算が得意になるほどだそうです。



そろばんを習うことで算数も好きになり、勉強もすすんでするように
なるかもしれませんね。

私も子供が大きくなったらそろばんを習わせてみようかなと思います。
posted by syoin at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本ブログのプライバシーポリシーについて

本ブログにおけるプライバシーポリシーについて
お知らせしています。


●クッキーおよびWebビーコンについて

本ブログにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる
技術を使用しているページがあります。
クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上
に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報
の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるように
なります。

クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの
「寿命」に加え、1つの値が格納されています。通常、この値は
ランダムに生成されたユニークな数です。

クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、
カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されて
います。クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは
特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。

また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります)は、
特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。


●当ブログにおけるクッキーを使用する場合について

1. 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、
利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。
このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセス
  したとき、またはログインするときに設定されます。

2. 本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合が
  あります。

3. 掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。


●クッキーの無効化と有効化について

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択でき
ます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されている
クッキーを削除することもできます。
ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当サイトで一部の
機能が使用できなくなることがあります。

ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な
場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認
してください。


以上、管理人からのお知らせでした。
ラベル:中学受験対策
posted by syoin at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学受験で役立つ:学習塾


誰もが抱く苦手な教科への不安、進路への不安。
そういうものが、学力の向上と共に自信へと繋がります。
その自信がさらなる学力UPへの力となり『もっと楽しく勉強したい』
『もっと成績をあげたい』という前向きな気持ちにも変わっていきます。


塾では学力別にクラスが分けられています。
集団・少人数・個別にわけて授業を行うこともできるので
『みんなに遅れを取る』『ついていけない』という心配はありません。



塾と一口に言っても学力の補強をする塾と、進学・受験などの
特別な勉強をする塾に分けられます。

進学塾というのは受験対策のために指導内容が特別強化されている塾です。
小学校4年生くらいから通い始める子供達が増え、6年生では4割、
中学生は半分の子供が塾に通っているそうですよ。


しかし、塾に通うためには経済的に余裕がなければ通えません。
そのため、通っている子・通っていない子の学力の差が大きくなり
社会的な問題となりつつあるようです。


塾へ通うことで学力が上がるだけでなく、勉強をする習慣がつき、
集中力も上がります。得意な分野が見つかったり、苦手だった科目も
好きになったりもしますよね。

また自分なりの学習方法や新たな進路が思いつくかもしれません。


私は塾へ通ったことがありません。
周りの友達が通うようになって『私も行ったほうがいいのかな』
と考えたこともありましたが、子供ながらに経済的なことを
考えていました(笑)。


今思うと通っていたらその後、もっと勉強が好きになり、
楽しく学べたかなとも思います。
今、ほとんどの子供達が学習塾へ通うようになりました。
posted by syoin at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学受験で役立つ:子供の習い事

【早期教育】という言葉聞いたことはありますか?

0歳から3歳までの子供の脳の発達を促すため、様々な習い事を
させることをいいます。


受験で役立つ、将来進むべき方向を早く見つけて上げられる、
子供に習い事させる理由は、家庭ごとによって異なるでしょうが
子供の将来に役立つだろうと思って親は勧めています。


最近の子供達のほとんどが何かしらの習い事をしています。

・親にすすめられて始めた子、友達に誘われて一緒に始めた子、
・好きなことだから自らすすんで始めた子、
・苦手を克服したいから始めた子・・・。

みんな習い事をするには様々な理由があると思います。



今まで『赤ちゃんは理解できない』と考えられることが
ほとんどでした。
しかし、赤ちゃんには生まれてすぐ、またはお母さんの
お腹の中にいる時から様々な能力を持っています。


赤ちゃんは生まれてすぐに脳の発達が始まることも
明らかになりました。


このようなことからスイミングやリトミックなど0歳から
できる習い事も増えていますよね。

しかし、ある程度大きくなると
『やりたくない』
『こっちのほうがやりたい』
などという気持ちも出てくると思います。


そうなったら子供の好きなようにさせてあげましょう。
無理に嫌がるものをやらせても続かなくなり、逆に伸びる
はずの才能をダメにしてしまうそうです。


さすがに経済的理由から通いたい習い事に通えないことは
あると思いますが、それ以外のことは好きなようにさせて
あげましょう。


いずれ『うちの子にこんな才能があったんだ』と驚くような
意外な才能が開花するかもしれませんね。

うちの子はどんな才能を秘めているんだろう・・・
なんだか今から楽しみな気がします。
posted by syoin at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。